宮古島でファンダイビング

ブルーライトに魅了される海の洞窟。地形スポット多数の宮古島で潜ろう!

沖縄のダイビングエリア

宮古島ファンダイビングの魅力

宮古島のケーブダイビングの写真

宮古島のファンダイビングの見どころ

宮古島は海の透明度が高く、地形スポットが多いエリアとして世界的に有名です。 島のほとんどが、サンゴ礁が発達して出来た琉球石灰岩(りゅうきゅうせっかいがん)で覆われていますが、これは海水に浸食されやすい為に様々な海の洞窟となりダイバーにとって人気の地形ポイントとなりました。
地形を楽しむダイビングは水深の深い場所が多く、PADIのライセンスだとAOW(アドヴァンスド・オープン・ウォーター・ダイバー)以上でないと潜れないポイントもあります。

八重干瀬のカラフルなサンゴの写真

季節ごとのおすすめ

春〜夏場

初夏になると島の北側の海域にある八重干瀬(ヤビジ)がシーズン。夏場は風向きが良く行きやすく、季節的に幼魚が多い為に色鮮やかな熱帯魚がサンゴ礁に群がる景色が見られます。ロウニンアジやイソマグロなど中〜大型魚の遭遇率も高い時期です。

秋〜冬場

夏の終わり頃からマンタの回遊が稀に見られる事も。北風が強くなるにつれ、陸から北に位置しているポイントへは行きにくくなります。宮古島から東に位置する伊良部、下地島のスポットに行きやすくなります。

魚のアイコン宮古島で見られる魚・生き物

ヤビジのウミガメ

ウミガメ

ファンダイビング中に出会ったら嬉しいウミガメ。割と色々なポイントに出没するのですが、熱帯魚と珊瑚の中で出会うカメは格別!八重干瀬のポイントだと比較的浅い場所で太陽の光が降り注ぐサンゴ礁の広場が多く点在しているのでおすすめです。

ボートの近くに来た宮古島のマンタ

マンタ

宮古島では、9月〜4月頃にマンタの回遊が見られる事があります。写真のマンタは、安全停止をしている時にダイビングボート近くに出現したもの。同じ場所に必ずいるわけでは無いのですが、1月〜の冬場の伊良部方面では高確率で出会えるようです。

伊良部方面撮影、ホタテツノハゼ

ホタテツノハゼ

背びれが大きなヒョウ柄、水深は10〜30mの砂底でエビの巣穴に生息する共生ハゼです。威嚇時に背びれが開くと言われており、普段は茶色いかりんとうのような形状で砂底にいる為見つけ辛いかもしれません。体長3センチ以下〜と小型種で、鼻先がツノのように突起しています

キンギョハナダイ

その名の通り金魚にそっくりな見た目の魚。宮古のサンゴ礁にも多く生息していて集団で見る事が出来る。

ダイバーのアイコン宮古島のおすすめダイビングポイント

ポイント一覧へのボタンサンゴ礁のはたらきで形成された島の特徴として地形スポットが多く、ダイナミックなファンダイビングが楽しめるエリアです。
また、宮古島は隆起がそれほど無く大きな河川も無いので、地表の泥が海に流れにくいことも海の透明度が高い理由として挙げられています。ミヤコブルーを求めて世界からダイバーが集う、日本の誇るダイビングエリアです。

魔王の宮殿を照らすブルーライトの写真

魔王の宮殿

中級〜上級者向けの地形スポットの中でも断トツの人気。いくつかのケーブやアーチを抜けた後に宮殿と呼ばれる大きな縦穴があり、太陽が真上にくる時間帯には天井から射す光が幻想的です。暗い洞窟内に所々射す光が青い光のラインを作って幻想的な空間が広がります。

宮古おすすめのケーブポイントの写真

アントニオガウディ

宮古島の地形スポットを代表するポイントのひとつ。複数の穴から光が降り注ぎ、 有名な巨匠、ガウディの建築物を思わせる造形が面白い洞窟です。
流れはほとんどありませんが最大水深が33mと深めなので、中級者向けとなります。

ヤビジのテーブルサンゴ

八重干瀬(ヤビジ)

宮古島の北方、池間島から約5〜22kmほどの場所に広がるサンゴ礁群が八重干瀬です。見事なサンゴに彩られたヤビジには沢山のダイビングスポットが点在します。
春から夏の間、大潮で海面が低くなると島のように海面に出てくる礁があり、「幻の大陸」と呼ばれる事も。

マリンレイク

最大水深が22mと浅いので、ダイビング初心者にも潜れる地形スポットです。

通り池

洞窟の上の層は淡水になっているので、ケモクラインという海水と淡水が混ざる境界線を通る事が出来るポイントです。

パナリtoパナリ

潮の流れが速い上級者向けのドリフトポイントです。ベテランでも潮の流れを読むのが難しいと言われますが、流れがある海域ではイソマグロ、マンタなどの大型の回遊魚に出会える事も多く、上級者のダイバーが潜るポイントです。

宮古島、伊良部島、下地島、八重干瀬エリアのファンダイビング地図宮古島のファンダイビングマップ

Miyako island

  • 伊良部(イラブ)島周辺

    Irabu island

    • スネ−クホ−ル&ハナダイの根
    • 白鳥崎
    • 白鳥幼稚園
    • L字ア−チ&ワ−プホ−ル
    • Wア−チ
    • Zア−チ
    • ナンバー15
    • クロスホール
    • トリプルスリー
    • 魔王の宮殿
    • 通り池
    • 悪魔の館
    • カスミのドロップ
    • 中の島ホール
    • 一の瀬ドロップ
    • サンゴホール
    • ツインケ−ブ
    • エイトポールアーチ
    • ロックビューティー
  • 宮古島周辺

    Miyako island

    • ニシキパラダイス
    • 大天礁
    • 池間インリーフ
    • インナースペース
    • ツインロック
    • 狩俣下
    • デベソ
    • デベソ2
    • フィッシュパ−ク
    • ツフツワ干瀬インナーリ−フ
    • 吉野リ−フ
    • エンジェルケ−ブ
    • パナレ干瀬インナーリ−フPart3
    • パナレ干瀬インナーリ−フ
    • パナリtoパナリ
    • スモールワールド&ガーデンガーデン
    • 七又アーチ
    • ムイガー
    • ガオ−
    • 牛さんありがとう
    • 博愛アウトリーフ
  • 八重干瀬(ヤビジ)周辺

    Yabiji

    • 八重干瀬幼稚園
    • プロビデンス
    • プロビデンス2
    • ハナダイア−チ
    • ハナダイコーナー
    • ホワイトシティー
    • エメラルドガ−デン
    • キジャカ
    • キジャカパラダイス
ページ先頭へ
ページ先頭へ